FC2ブログ

本日の作業

DS175(51).jpg
F様が冬支度でご来店です

DS175(54).jpg
とりあえず仮の姿にする為に12インチスタッドレスの装着準備など

DS175(56).jpg
オーナー様DIYにて交換作業中

DS175(57).jpg
元のスピードウェルホイールはウェイトなどを剥がして、ご自宅にてキレイに
されてから再搬送されて来る予定です

DS175(78).jpg
家の軽も新品ホイールでのスタッドレス入替から約1週間ほど経過したので
トルクチェックを行い冬支度完了

DS175(101).jpg
石川県からご来店のN様イノチェン仕様ミニです

DS175(96).jpg
年越し準備でオイル交換などを施行

DS175(97).jpg
鉄粉も無く良好な状態ですね

DS175(98).jpg
足廻りのグリスアップ作業

DS175(99).jpg
前後共に作業です

DS175(100).jpg
使用するオイルはご指定のEPLですね
今回は極圧添加なPL500が切れていたので追加でボトル投入です

DS175(102).jpg
オイル交換作業完了後に暖気を行いインジェクターをPL220Sにて洗浄して
EPLオイルの交換作業も完了です

DS175(59).jpg
ちょっお怪しい雰囲気は感じていたのですが、サーフブルーミニに装着されていた
ラジエーターを点検した所…

DS175(60).jpg
オーナー様が純正品をDIYにて組み付けしたとお聞きしていましたが…
残念ながら純正では無い模様で材料としての部材も取れないタイプでしたので
廃棄するしか無いですね

DS175(70).jpg
ちょっとバッテリーが弱っているフィーリングが事前に感じていましたので、作業の
ついでに改善出来そうな箇所をメンテしていきます

DS175(71).jpg
集合アース部分の端子やボディの接点を確保です

DS175(67).jpg
何に使用しているか不明な配線でしたが、クワ端子は抜けるリスクが有るので
丸端子をハンダ付けして修繕作業なども

DS175(66).jpg
プラスもマイナスもコード色を揃え直して端子交換を進めていきます

DS175(72).jpg
今回はオイル漏れが直ったのかのテストがメインなのでラジエーターは中古を
とりあえず仮で装着ですが、さすがにアッパーホースは劣化が進んでいて
再使用不可でしたので…

DS175(73).jpg
テスト期間だけ耐えてくれれば良いので転がっていた違う箇所用のホースをカットして
使える状態に(笑)

DS175(74).jpg
ラジエーター単体テストのSSTとしてエンジンに仮で繋いで加圧テストです

DS175(75).jpg
ラジエーターの漏れテストを施行している間に他に気になったエンジンルームの
不具合箇所を直していきます

DS175(77).jpg
ヒュージブルリンクケースのカバーが壊れた状態でテープ止めされていたので

DS175(76).jpg
正常に脱着加工なように破損していない純正カバーに交換します

DS175(79).jpg
オルタネーターもアーシングされていたのですが、アース線の影響なのか
カバー無し状態でしたのでアーシングの取付箇所を全て見直しして効き具合
が向上する位置へ変更してから

DS175(81).jpg
当時物な新品オルタネーターカバーを取付していきます

DS175(82).jpg
新しい冷却水を入れてエアー抜き準備中

DS175(85).jpg
水温がスミスのメーターのみで管理されている状態でしたので、ラジエーターの
実際の温度と

DS175(84).jpg
ECUが見ている水温センサー温度を見ながら暖気開始

DS175(86).jpg
経過をみながら暖気中ですが、電動ファンが作動しない感じですので点検する
必要がありそうですね~

DS175(88).jpg
強制作動スイッチ用なのか追加ハーネスなどが見られましたので…
トラブルの元になりそうな必要の無い配線などを処理していきます

DS175(90).jpg
ちなみにECUの水温表示が93℃で88℃設定のサーモが開いた状態で

DS175(93).jpg
スミスの水温計の表示がこの辺りで

DS175(95).jpg
ラジエーターアッパータンクの温度がこんな感じです

DS175(103).jpg
電動ファンが動かなかった原因は判明したので端子などを作り直して
普通の状態へ戻していきます

DS175(105).jpg
基本的にオーナー様DIY系のメーターは店主は触らない方針なんですが、在庫な
ミニになっていますのでメーターケーブルを交換した事で接続する必要があり分解です

DS175(106).jpg
一般の方が初めて作業したセンターメーター化と思えば上出来な部類だと思いますね
脱着の事を考えて施行されてましたので…

DS175(107).jpg
商品車として考えるとやり直す必要はありますが、今回はメーターケーブル交換に
よるスピードメーターの作動チェックが行いたいだけなので、とりあえず見なかった事に(笑)

DS175(108).jpg
スターターに直結されていた端子を修繕しましたが、メーター裏で遊んでいるコネクター
の接続先な事が判明したので全て取り外しさせて頂き安全を確保する方向です
ヒューズは入っていましたが、常時電気が来る端子が遊んでいるのは非常に危険ですので…

DS175(110).jpg
とりあえず走れる状態までは復帰させる事が出来たので、あとはテスト走行を繰り返して
無事にオイル漏れが直ったのか検証ですね
メーターも中を見てしまったので、どういう方向性で作り直すか少し悩みながら部材の確保など
をしていかないとですね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード