FC2ブログ

本日の作業

DS304(17).jpg
N様黒ATミニの作業続きです
とりあえず当店で必要と判断した箇所には全てグリスを入れながら
作業を進めていきます

DS304(18).jpg
せっかく全塗装されているのにクリップや水切りモールがサビたまま
組まれていたせいでサビがドアに発生してますので

DS304(19).jpg
各部サビ止め施行後に簡単にですがタッチアップを施行しておきます

DS304(20).jpg
ようやくメインの作業に進めますのでドアガラスのレールを外していきます

DS304(21).jpg
ここで発生したサビがドア内部に落ちてドアが錆びる原因の一つになりますので…

DS304(23).jpg
元々のレールもゴムもポイッします

DS304(25).jpg
ガラスをせっかく外したので丸ごと洗浄を施行してから

DS304(26).jpg
日本製の錆びにくいステンレス製のガラスレール&新品ゴムを用意して

DS304(27).jpg
ガラスに組んで行きます

DS304(28).jpg
ドアガラスを上下させるレギュレーターユニットも交換したかったのですが…
純正部品は既に廃盤でOEM品は国内欠品中で納期未定らしいので
元のユニットにしっかりとグリスを給油して再使用ですかね~

DS304(29).jpg
グリスゼロで組まれていた影響で一部ガタが発生している箇所も
見られるので可能なら交換したかったのですが、無い物はどうにも
出来ないので可能な限り修正して組ませて頂きますね

DS304(32).jpg
ガラスをドアに組み込んでレギュレーターユニットも取付ました

DS304(33).jpg
ドア内張りがこれ以上腐食しないようにドア内部の目張りも全て
作り直していきます

DS304(36).jpg
これで、これ以上ドアの内張りが痛むのは防げますね

DS304(38).jpg
ドア内張りの傷んでいるボード部分がポロポロ落ちて来る気がするので
ガムテで補修しておきます
次の機会に左ドアも修理されると思いますので、左右とも同様のコンディション
だったら内張り前後左右の4枚は新品交換しても良いかもですね~

DS304(39).jpg
さすがにサビサビクリップを再使用する気にはなれないのでドアの
水切りモールクリップは新品交換させて頂きます
内側に至っては数が足りない状態で組まれていたので、この機会に
正しい状態にしておきますね

DS304(41).jpg
ドアに傷防止の養生を行ってから新品の水切りメッキモールを取付です
元のモールは経年劣化でゴムがカチカチになっていて水分が全部ドア内部
に入っていましたので、かなりこれで改善されると思います

DS304(50).jpg
数が足りていなかったインナーモールクリップは正規の数にしてから
組み付け

DS304(52).jpg
ドアのインナードアハンドルの化粧パネルが片側千切れていたので、部品を
交換するか悩んだのですが…

DS304(53).jpg
切れた化粧パネルをハメたら良い感じで収まったので、これでしばらく
様子を見て頂きましょう

DS304(54).jpg
ドアの小物入れポケットも外したついでなので丸ごと洗浄してから組み付けします

DS304(56).jpg
ドア内張りも汚れがありましたのでシリコンオフにて清掃してから
パーツを組み付けしましたので、元の状態よりキレイになりました☆
レギュレーターユニットが交換出来なかったので100点では無いかもですが
元の状態と比べれば全然軽く動きますので、あとはオーナー様にご判断して
頂く感じですかね~

DS305(40).jpg
以前のお預かり時にはクラッシュパットにクレードルが組まれていてナビが
装着されていた気がしますが、クレードルが床に有りクラッシュパットに溶けた
何かが触りたく無いレベルで付着してましたので…

DS304(100).jpg
ご要望としてはお聞きしてませんが気になったので、クラッシュパットに付着した
何かを溶剤で溶かして洗浄してからオートグリムの艶出しでピカピカにしておきます

DS304(96).jpg
水路洗浄も今日、もう一度行い真水しか出なくなった事を確認してから
新品冷却水の注入準備など

DS303(134).jpg
過去にも洗浄作業をさせて頂いてますが、今回もリザーブタンクを一度外して
内部を洗浄中

DS304(99).jpg
エアー抜き作業の準備が整いました

DS304(102).jpg
冷却水交換作業中にキャップ部分から漏れが発生…
オーナー様ご購入時から装着されているラジエーターですが、ちょっと
怪しいかもですね~今回は少し手を入れて修正しておきます

DS304(103).jpg
無事にエンジン冷却水の交換作業が完了です

DS305(2).jpg
かなり時間を掛けて洗浄してからの冷却水交換ですので、今回で
OKレベルになって欲しい所ですね

DS305(4).jpg
リザーブタンクにも冷却水を入れてからフェンダー内に取付です

DS305(18).jpg
試乗を行い漏れなどが発生しないか確認作業など

DS305(19).jpg
オーナー様にご連絡をさせて頂き、やはりナビのクレードルの件は
何か良い方法が有ればとの事でしたので部材を切り出しなど行い
部品を製作します

DS305(20).jpg
メインはクラシックミニ専用で販売されているステーを使用して
元のクレードルは使用せずストック品の中古クレードルを改造して
良い位置にナビが来るようにしてみます

DS305(21).jpg
クレードルのベースプレート周辺をワンオフにて製作してポータブル
ナビのサイズに合わせた位置に装着可能なようにした部品が完成

DS305(41).jpg
ほとんどの人が使用していない純正灰皿部分を撤去して

DS305(42).jpg
この位置にナビステーを取付させて頂きます

DS305(43).jpg
ナビ装着完了♪

DS305(44).jpg
車両の中央に設置なので法的にもOKです

DS305(45).jpg
運転席から見た視界もこんな感じなので運転の邪魔にならず見やすい
位置に来たと思います☆

DS305(15).jpg
仕様変更でお預かり中のT様キャブクーパーの作業を進めて行きます
メインの作業の前に細かい部分を先に施行中

DS305(16).jpg
トルクレンチを使用して確認作業など

DS304(80).jpg
素のまま組んで有るとピロ部分が先にダメになるのですが、当店にて
販売させて頂く時に元のピロはポイして1個1万円オーバーなミリタリー
スペック品に交換済みだったからか(笑)

DS304(81).jpg
ラジエーター側の追加振れ止めKITのボディ側ブッシュがボロボロに
なっていましたので交換作業をさせて頂きます

DS304(83).jpg
アルミ削り出しの振れ止めを外してブッシュ交換で終了なはずなんですが…

DS304(87).jpg
他の箇所に組む同社製の製品は純正対応なのに、ココだけ専用サイズに
なっていて

DS304(84).jpg
元と同じ分割式も日本製の一体型もサイズが合わずでしたので…

DS304(85).jpg
どうせ大変になるなら、と言う事で元の分割式だと同じ寿命になる気がするので
一体型の日本製を加工して組ませて頂きます
予定では10分程度で作業完了のつもりでしたが
この状態から加工を進めて2時間…

DS304(88).jpg
何とか耐久性も向上させて状態で修理完了ですかね~

写真だと一瞬で終わってますけど、いや~大変でしたね

DS304(78).jpg
A/Fメーター設置で居場所が無くなったスミス製の時計ですが…
オーナー様はたしか要らないって言っていた気もしますが
今買うとかなり高額商品ですので、転がっていた中古の部材を
使用して邪魔にならない箇所にとりあえず付けておきます

DS304(79).jpg
シートに座った状態で視線だけ移動すれば見えるところに設置しましたが、
別に要らない場合はご連絡をして頂ければ撤去しますので(笑)
あとはメーター配線などをまとめ直して固定したりコルゲートで保護したり
を進めてから

DS305(10).jpg
滅多にお預かりしないミニな事も有りますので、現状の把握を
先にさせて頂きます
SUでの点火時期の確認と

DS305(11).jpg
現状での排気ガスの状態などを確認していきます

DS305(13).jpg
HIFキャブレターでの排気ガスの状態確認を行い

DS305(12).jpg
テスターでの数値とA/Fメーターの数値を両方確認

DS305(7).jpg
直ぐに作業しても良いのですが、せっかくメーターを組んだので
SUキャブレターでのA/F計の動きを先に確認させて頂いてから
次のステップへ進ませて頂く為に試乗など

DS305(5).jpg
信号待ちでの数値から

DS305(8).jpg
走行中の値の確認と加速時の変化の具合などを記録して行きます

DS304(89).jpg
SUキャブレターでの確認&記録作業が完了致しましたので
明日から次のステップへ進ませて頂きます
画像を見ていて今気が付きましたが、そういえばマニホールドに
冷却水が回るタイプのインマニなのでココも何か作らないとダメでしたね~
うっかり忘れてましたので、部材をショールームから確保しないとですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード