FC2ブログ

本日の作業

DS313(35).jpg
朝一番で雨天走行中にエンジンストールして、まったく動かなくなった
N様40thミニが保険付帯の無料ロードサービスにて運ばれて来ました

DS313(78).jpg
キーを回してもまったく反応無しな状態でしたので、各ヒューズの状態から
確認です
特に切れている箇所は無いですね~

DS313(37).jpg
1997年以降のミニはヒュージブルリンクが大きなブレードヒューズ型に
なっているのでECU裏のボックスを開けて点検します

DS313(38).jpg
No.2のヒュージブルリンクが切れていました…
室内のブレードヒューズならまだ良いですが、走行中にヒュージブルリンクが
切れるのは異常ですので、なにか大きな問題を抱えていそうな感じ

DS313(44).jpg
室内ブレードヒューズが切れていない事からヒューズを通さないメイン電源系統の
ワイヤーハーネスのショートかエンジンルーム内の各電装パーツが一番怪しい事に
なるので回路図を見ながらトラブルシューティング開始

DS313(40).jpg
部品単体破損の可能性を考えECU・メインリレー・PTCヒーター・パージバルブ・
ステッピングモーターなどをテスターを当てながら点検して行きます

DS313(42).jpg
回路的にはヒュージブルリンク~イグニッションキーの範囲のトラブルも考えられ
ますのでイグニッションキーシリンダーなども点検中

DS313(43).jpg
テスターにてチェックする為に単体状態にして検査しますが…
20年程経過していますが、特に問題無いですね~

DS313(49).jpg
ご予算の関係で未修理な部分も有るミニですが、今回のトラブルとは
無関係な箇所ばかりですので…いよいよ車両ハーネス自体のショートの
可能性が高くなって来てしまいましたね~

DS313(51).jpg
熱気やブローバイなどで劣化が進みやすいエンジンルームの
各ハーネスから不具合箇所を特定する為に点検を進めて行きます

DS313(52).jpg
3時間ほど掛けてエンジンルームの配線には問題が出ていない事を
確認して、引き続き室内配線を追いかけて調査して行きます

DS313(45).jpg
室内の配線を追いかけている状態で、もの凄く怪しいガムテープ巻きされた
ワイヤーハーネスを発見です

DS313(54).jpg
ヒューズボックスに入る前の常時やACC・IG電源の配線に大量の
エレクトロタップを発見!
しかも再使用しているのかワイヤーで巻かれていたり、電源が来ている配線が
剥き出し状態だったりと非常に危険な組まれ方をされています…

DS313(59).jpg
タップの使い方も間違って組まれていて…タップの外に電気が流れる
状態の配線がはみ出していたり…

DS313(57).jpg
おそらくETCとシガー電源用と思われますが、非常に危ない組み方ですので
何処で装着したのかは知りませんが車が燃えなくてラッキーだったと思われますね

DS313(61).jpg
ダメージが見つかった数本の車両配線を修理させて頂き、念の為に
テーピング後にコルゲートで保護しておきます

DS313(62).jpg
必要になる電源はカプラーから取り直しを行いトラブル防止対策など

DS313(63).jpg
ガムテープでぐるぐる巻きされていた室内メインハーネスもコルゲートを
用意して

DS313(65).jpg
金属パーツなどに直接触れない状態にさせて頂き、純正の様な状態まで
復元させた所まで作業完了

DS313(77).jpg
今月から各イベントが再開されそうな雰囲気でしたが…
ここ数日の報道を見ている限り…やはり厳しい感じでイベント中止のお知らせが
残念ながらまた一通届きました(泣)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード