FC2ブログ

本日の作業

DS352(1).jpg
お預かり中のBRGミニですが、火曜から今朝まで時間が経過して
のエンジン始動でも白煙等は見られませんでしたので、オイル下がり
なども大丈夫ですね

DS352(3).jpg
水温表示用のデジタルメーターもステーをワンオフして角度を
僅かに調整

DS352(4).jpg
テストコースを周回して問題が無い事を確認です

DS352(6).jpg
これで大丈夫でしょう♪

DS351(96).jpg
ボディの洗車を行う前に汚れているホイールを

DS351(97).jpg
洗浄してから

DS351(98).jpg
洗車開始です

DS351(100).jpg
通常の洗車を一度施行してから撥水コーティングも掛けて

DS351(101).jpg
水分をふき取りして完成

DS352(7).jpg
お預かり中の赤白ミニの見積もり精度を上げる為に少し作業を進める
事に

DS352(9).jpg
ボルトが折れたりが出やすいエキゾースト廻りを

DS352(10).jpg
一度外して点検するので邪魔になるアンダーガードなどを
外して行きます

DS352(11).jpg
数日前からケミカルなどを使用しての下準備は施行済みで

DS352(13).jpg
作業スペースなども十分に確保しながらの作業でしたが
触媒側はクリア出来たのですが

DS352(14).jpg
ダウンパイプ側で、やはり1本折れて1本は取れたものの手応えが微妙な感じ…

DS352(17).jpg
折れたスタッド部分を修理する必要が有るのでエキマニを外して
行きます

DS352(21).jpg
エンジン自体の調子は悪く無かったですが、エンジンヘッドガスケット
からオイル滲みが結構な量で発生してますね~
コレも追加で修理が良いのですが、予算が足りなくなりそうで心配です

DS352(22).jpg
折れたスタッドを抜く為に

DS352(23).jpg
加熱するも全然ダメ…

DS352(24).jpg
時間も手間も掛かりますが、スタッド中心にドリルを立てて少しづつ
径を広げてねじ山ギリギリまで拡大中

DS352(26).jpg
大変でしたがねじ山の損傷ゼロにて折れたスタッドを全て摘出
成功ですね☆

DS352(27).jpg
手応えが変だったスタッドも過熱して何とか摘出成功したので

DS352(28).jpg
スタッドボルトを2本新品に交換させて頂きます

DS352(29).jpg
排気ガス濃度センサーも一度外してタップにてねじ山清掃なども
行い

DS352(30).jpg
一度エキマニ丸ごと洗浄して切削粉などを除去してから天日干し

DS352(31).jpg
新品の専用ナットを仮装着してエキゾーストマニホールドの下準備まで
完了です
一発で取れるパターンと比べると手間が半端無いですが、キッチリと再生
出来たのでOKですかね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード