FC2ブログ

本日の作業

DS386(14).jpg
K様青ミニが先日の積雪後に排気音が大きくなったとの事でご来店です
日本製ステンレスLCBの蛇腹部分に擦り傷が見られますね~

DS386(17).jpg
車両中央の触媒フランジ部分にも引っかけた痕跡有りで

DS386(15).jpg
LCBとジョイントパイプの接続部を見ると2㎝ほど抜けてましたので
ココからの排気漏れが怪しい感じでしたが…

DS386(20).jpg
念のためにジョイントパイプを外して単体点検をさせて頂きます

DS386(21).jpg
蛇腹が擦れていた部分とは裏になる上部側に経年劣化と融雪の
影響と思われる腐食が見つかり…

DS386(22).jpg
中のコンディションを確認するのに水を入れて漏れテストを施行した所…
内部蛇腹部分から漏れが確認出来ましたので要修理です

DS386(29).jpg
破損が確認されたジョイントパイプは製造元様に修理をお願いするとして、
たまたまストックしていたジョイントパイプが加工無しにて組める事を発見したので
修理が戻ってくるまでの間は仮の姿にて乗って頂く事に

DS386(18).jpg
K様からホットコーヒーの差し入れを頂きました
いつも有難うございます☆

DS386(30).jpg
お出かけ中に水温計の針がMAXまで上昇した後、針が下がり水温計が
不動になりエンジンから異音発生との事でご来店の赤白ミニです

DS386(37).jpg
ご来店の時点でオイルフィラーキャップ周辺から煙が上がっていて…
キャップを開けた所、軽くですが溶けてます(泣)

DS386(33).jpg
エンジンを十分に冷やしてからラジエーターキャップを外した所ですが、
キャップのシールゴムも熱でワンサイズ広がっていてダメになってました

DS386(38).jpg
ラジエーターに水を補充するも、ほぼ空状態だった模様で2.5L近く
入りましたのでエンジンにダメージ有りかもです

DS386(41).jpg
ラジエーター側で水温を実測しながらECUが見ている温度とのズレなどを
チェック中ですが、純正メーターの水温計はピクリとも動かずでしたので
色々とダメになってしまった模様

DS386(43).jpg
真水を入れてエンジンからの吹き返しや乳化などをチェックしクリアでしたが、
ブロック内部はだいぶサビが出ている感じです
エンジンからの異音も今は消えている模様なので、最悪の事態は避けれて
いる感じですかね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード