FC2ブログ

本日の作業

DS390(5).jpg
ようやく温度センサーが入荷したので赤白ミニにセンサー取付です

DS390(7).jpg
デジタルメーター固定用のステーもアルミ材を切り出して製作

DS390(9).jpg
車内の見やすい位置に設置完了で動作チェック中です

DS390(12).jpg
動作確認完了しましたので圧力テストを施行して漏れが無い事を
確認です

DS390(16).jpg
オールOKでしたので各部養生してエンジン暖気中

DS390(27).jpg
メーター読みで92℃で電動ファンが作動開始して

DS390(28).jpg
85℃で電動ファンが止まる事を確認です

DS390(34).jpg
ヒーターユニットに接続される外気導入ダクトが無くなっている状態
でしたので…

DS390(33).jpg
新品ダクトは既に入手不可な為に中古部品を使用しての取付作業

DS390(35).jpg
これで走行速度に合わせた外気がヒーターファンまで入るようになりますね

DS390(36).jpg
ボディ右サイドにもちゃんと外気導入口が有るのですが

DS390(37).jpg
フロントグリルをMK‐Ⅰタイプへ変更されている為にグリルを装着すると
導入口が塞がれている状態ですので

DS390(39).jpg
グリルを少し加工して走行風が入るように改善していきます

DS390(40).jpg
ハンドニブラーにて導入口を設置してサビ防止で各部タッチアップなども
施行してヒーター廻りの正常化作業も完了です

DS390(106).jpg
テスター上は全てOKでしたので、試運転へ

DS390(108).jpg
オーバーヒートの影響も感じられず、十分に暖かい室内になりましたので
OKですね

DS390(109).jpg
試運転で気になったフロントガラス内部の油膜などを

DS390(110).jpg
オートグリムを使用して除去していきます
あともう少しで完成になりそうですね

DS389(87).jpg
N様40thミニのフロントナンバー角度がアレなので…

DS389(89).jpg
ナンバーステーを交換させて頂くのですが…ボルト&ナットでの固定は別に
構いませんが、せめて中央にナンバーが装着出来るようにしたい感じ…

DS389(91).jpg
微妙な感じの長穴にされていたナンバー固定穴をリューターにてセンター出し&
丸穴化してからタッチアップ

DS389(90).jpg
純正同等仕様になるようにポップナットを入れて楽に固定出来るように
戻していきます

DS389(92).jpg
誰も気が付かないでしょうが(笑)、ナンバーがちゃんと中央に来るように
なりましたね♪

DS389(94).jpg
日本製のアルミナンバーステーを取付させて頂きました☆
数分で終わる予定の作業でしたが…テキトーに作業すれば楽なんですけどね~

DS390(112).jpg
サビ汁プシャーだった燃料フィルターも融雪対策を施行してから
新品フィルターに交換して交換時期を貼り付けなど

DS390(49).jpg
サビがかなり発生していた燃料タンクはストックしている防錆対策の
樹脂コート済み品とチェンジして組み付けさせて頂く事に

DS390(52).jpg
頑張ってサビ色だった燃料ポンプフィルターもキレイにしました☆

DS389(71).jpg
ガソリン混入が見られたフロートも対策品に交換

DS390(53).jpg
フューエルポンプのパッキンゴムや

DS390(54).jpg
燃料ゲージ用のパッキンゴムも全て新品交換させて頂きます

DS390(55).jpg
壊れ気味な燃料タンクキャップも、現在入手可能な中でまだマシな
タイプへ新品交換です
純正タイプの改良品が早く出て欲しい所ですが…

DS390(56).jpg
ALL対策済みの燃料タンクが完成しましたので

DS390(57).jpg
ミニに組んで行くのですが、前回の他店様での作業かと思われますが
足りない状態で組まれていたクリップ取付など普通の状態にしながらの
作業ですね

DS390(58).jpg
燃料タンクの取付完了しましたので、サビが混じっていない部分だけ
抜いたハイオクガソリンを戻して怪しい分のガソリンは廃棄です

DS390(62).jpg
数日ぶりにエンジン始動させましたが、マフラーから結構な白煙が
出ていますので、室内の異臭はコレが原因ですね~
エンジンヘッドからのオイル下がりの症状ですので、何処かのタイミング
で要修理ですね

DS390(31).jpg
ラジエーター加圧テスターを買い直しましたので(4個目…泣)、K様青ミニの
冷却水漏れ調査再開です

DS390(32).jpg
メインの漏れはバイパスホースでしたが、ソコを直して加圧すると別の
箇所から漏れるの繰り返しで…なかなか水漏れが止まらない状態

DS390(41).jpg
室内以外はほぼ全ての箇所を触ってようやく加圧テストをクリアですね

DS390(43).jpg
ようやく必要な部品が割り出せましたので水路の洗浄を行い部品交換の
下準備までは完了ですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード