FC2ブログ

本日の作業

DSCN5996.jpg
車検整備でお預かり中ののY様赤ミニのマフラー交換
作業です
旧型ですが新品の柿本改センター出しマフラーを取付
しました

DSCN5997.jpg
パワーフローエアクリーナーとメタル触媒の組み合わせ
での音量測定も行いました

DSCN5998.jpg
柿本改はうるさいイメージを持たれる方が多いですが、
測定結果は約83デシベルで新品状態なら余裕で車検
合格ラインですね

DSCN6000.jpg
洗車&撥水コーティングを行い、車検整備完了です

DSCN6011.jpg
Y様赤モンテミニのラジエーター側上部に取り付けを行う
アンチスィングブラケットの部品チェック中です

DSCN6003.jpg
今回の商品は黒染めなので、今までの商品のように
サビ止めの塗装などは必要が無くなり少し取付が楽に
なりました

DSCN6025.jpg
部品チェック中に取り付け用のカラーの不具合を
発見です
最近の商品は新品でも不具合がある物が多く、
取付前の確認が非常に大事になっています

DSCN6026.jpg
カラーの内径が加工不足でボルトの奥まで刺さらない
状態でしたので、ドリル&ヤスリで加工してガタが出ない
ようにギリギリのサイズで内径拡大加工です

DSCN6001.jpg
ワイパーモーターやエアコンのステーを外して
アンチスィングのステーの取付加工中です

DSCN6002.jpg
位置決め後にボディにドリルで穴あけを行い
ボディ側のブラケットを取付します

DSCN6004.jpg
水などが浸入しないようにコーキングしてから
ブラケットを取付して車両側の作業が完了です

DSCN6007.jpg
サーモスタットハウジングも砥石で面出しを
行ってから洗浄作業中です

DSCN6006.jpg
サーモスタットボルトもサビや腐食が出ていますので
ワイヤーブラシにて磨き上げます

DSCN6008.jpg
チューニングヘッドも日本の四季に対応させる為と、
仕上がり状態の確認などの作業で分解します

DSCN6010.jpg
ポートの仕上がり具合は良さそうですね♪

DSCN6014.jpg
燃焼室もしっかりと作られていますので、バルブシートの
当たり具合のチェック位で済みそうです

DSCN6018.jpg
町乗り用では必須条件のトリプルコッター仕様ですし、
バルブの傘の付近は絞込みがされていますので、見た目の
バルブサイズよりはビックバルブ化されていますね

DSCN6013.jpg
すべてのバルブを外して、コッターの状態やシート
当たり面のチェックなど部品点数は非常に少ないの
ですが、新品のチューニングヘッドでも組付けを行う
までには色々と作業を行う必要があります

ちなみにそのまま組付けしてもエンジンの始動は可能ですが…

DSCN6023.jpg
ウォーターポンプのチェックホール内部に怪しい
シミが…
使用年数を考えると交換時期が近そうですので、
オーナー様にご相談ですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード