FC2ブログ

本日の作業

DS184(39).jpg
134a化済みのクーラー関連を取り外しです

DS184(42).jpg
脱着時の作業性などもちゃんと考えて組んでますので普通の作業で済みますね♪

DS184(41).jpg
キャブレター廻りも外してスペースを確保していきます

DS184(45).jpg
LCBも外して点検と仕様変更の準備など

DS184(50).jpg
ラジエーターの電動ファンも外していきます
ここの清掃はオーナー様ですかね~

DS184(49).jpg
予算次第ですが、昨年の猛暑を考えると電動ファンも性能を上げておきたい
ところですね~

DS184(51).jpg
クーラーコンデンサーの電動ファンも外します

DS184(52).jpg
クーラー側は使用年数も少ないのでファンも問題無さそうですね
まあ、まだ性能は上げれますが(笑)

DS184(46).jpg
作業スペースの確保を進めていた所でボディが千切れている箇所を発見です(泣)
時々、異音が発生とお伺いしていましたが…ココっぽいですね~

DS184(55).jpg
ワイパーモーターやリンケージはメンテナンス済みですが、作業の邪魔になりそうなので

DS184(58).jpg
ワイパーリンケージ&ウォッシャー関連も外して

DS184(54).jpg
ワイパーモーター本体も

DS184(57).jpg
取り外しました

DS184(56).jpg
フェンダーに装着されているアンテナも外しますのでケーブルを室内から
引き出し

DS184(72).jpg
フェンダーアンテナも取り外し完了

DS184(73).jpg
過去に何かあった模様でアンテナのケーブル途中の被覆にダメージがある事なども
見つけたりで、予算がどんどん…

DS184(59).jpg
追加したリレーやヒューズ以外はおそらく純正のままと思われますが…

DS184(76).jpg
念の為にケーブルの清掃も兼ねて点検と別紙に書出しを行い配線図との検証など
を進めて行きます
ここからが非常に地味ですが時間が掛かる作業になりますね~

本日の作業

DS184(1).jpg
元ミニ乗りオーナー様からお借りしてきたワタナベレーシングホイールです

DS184(2).jpg
赤ミニに装着可能なのかなどを見させて頂くためにI様からお借りしたホイール
をスピードウェルホイールを外して検証です

DS184(9).jpg
予想に反してOKラインな事が判明で、オーナー様的には悩みがまた一つ
増える結果に(笑)

DS184(6).jpg
ブレーキの放熱も良さそうな感じですので、本当に悩みがいっぱいに
なりますね~

DS184(10).jpg
先日のラジエータードレンコック折れをリカバリーする為にラジエーターの
取り外しです

DS184(11).jpg
998のキャブレター車なのでインジェクよりは外す作業も少しだけ楽ですね

DS184(13).jpg
ドレンプラグの先端が中に残っている状態なので、切子が入らないように
しながら、時間を掛けて摘出作業です

DS184(14).jpg
何とか取れました☆
アルミラジエーターにプラ製ドレンの組み合わせでしたが、融雪剤が入った事による
固着が原因でした

DS184(15).jpg
ねじ山に付着した融雪剤を取り除く目的でタップを掛けていきます

DS184(16).jpg
新品のプラグのゴムシートを外した状態で最後までスムーズに装着可能な
事を確認してから

DS184(17).jpg
シートを元に戻してリカバリー作業完了です♪

DS184(19).jpg
ボディの現状を確認する為に各部パーツを外していきます

DS184(20).jpg
左側のヘッドライトカプラーに少し焼けが見られますね~
ココは要交換です

DS184(23).jpg
右側はカプラーはOKでしたが、ケースがプラタイプの90年代型で

DS184(24).jpg
左はスチール製の旧型でしたので、どちらかは一度交換されていますね
見てしまったので(笑)、出来ればどちらかに統一しておきたい感じ

DS184(26).jpg
ドアミラーも外して点検

DS184(27).jpg
装着跡に大きな損傷やサビは無さそうですかね~

DS184(28).jpg
左ヘッドライトボウルを外しての点検作業

DS184(29).jpg
右側もボウルは外れたのですが………
アウターリムの固定方法が変更されていた模様で

DS184(32).jpg
破損した状態のボウルを使用する為にボディに穴開けされてステーが
直点けされていました!
どちらにせよ右側は正常品に交換が必要になったので、あとは3種類の
ボウルからどれを選択して組むかオーナー様とご相談ですね

DS184(36).jpg
毎日?仕事帰りにオーナー様がDIYにて両面テープの除去などを
お手伝いに来て頂いてます
一台丸ごとの作業が終わる頃にはレベルアップしているかもですかね~

本日の作業

DS183(77).jpg
朝から店舗前の道路の補修工事が開始された模様で片側交互通行に
なっていました

DS183(94).jpg
途中、小一時間ほど軟禁状態(笑)になったり…
去年の大雪でボロボロになっていた道路がキレイになるので仕方が無いですね~

DS183(90).jpg
赤ミニの仕様変更を行う為に作業開始です

DS183(92).jpg
当時の純正メーターの中に社外タコメーターを装着&油圧計を追加したバージョン
からの仕様変更になります

DS183(93).jpg
純正プラパネルをどんどん外していきます

DS183(95).jpg
タコメーターもカプラー式に変更して組んでいたのでメーター丸ごとで
取り外し

DS183(96).jpg
仮で例のアレをセットしてみて見え具合などを確認です
とりあえずオーナー様が見るまでは画像は無しで(笑)

DS183(101).jpg
各部点検なども同時進行にて進めて行きます

DS183(100).jpg
デジカメの調子が悪いので、ちょっと分解して修理など
破損した前のデジカメも同じメーカーでしたので部品を移植して修理です

DS183(68).jpg
特注オーダーに時間が掛かった為に仮の内張りなままだったアーモンドミニの
リヤクォーター部分を交換です

DS183(70).jpg
内張り交換を行うのにリヤシートを撤去する必要があるので、まあまあ面倒な
作業になりますね~

DS183(73).jpg
リヤシートを外して作業スペースを確保してから仮の内張りを取り外し

DS183(76).jpg
仮の内張りも程度の良い高年式用を使用していたので、また倉庫の奥へ
ストックですね
装着する特注品は配線の逃げなども全てオーダーした商品になりますので

DS183(78).jpg
ちゃんと純正配線もキレイに収まりますね
まあ、まったく見えなくなる部分なんですが…(笑)

DS183(79).jpg
クォーターのポケットの処理を悩んでいたのですが、旧式はポケット容量は大きく
取れますが厚紙の底敷きなのがアレですし…
モールが付くので見た目は良いのですが、悩んだ結果…

DS183(80).jpg
高年式用を少し加工してほんの僅かだけ内張り側にメッキモールが見えるか見えないか
な感じで仕上げる事に

DS183(81).jpg
整備性も考えて固定はポップナット式に変更

DS183(84).jpg
完成です☆
画像だとメッキモールは見えませんね~(笑)

DS183(83).jpg
これで前後共に内張り交換が完了したので、佇まいをチェック中です
フルオーダーしたので納期と金額は掛かりましたが、大満足な仕上がり具合でしたね♪

DS183(85).jpg
リヤシートを戻して室内後方の作業が完了です

DS183(86).jpg
リヤシートを外すのに前方のシートも外しましたので、作業スペースが有るうちに
フィルムアンテナも先に取付します

DS183(88).jpg
フィルムアンテナは再使用出来ないので、単品販売されているメーカー品を取り寄せして
白ミニの時と同じ位置へ貼り付けです

本日の作業

DS183(39).jpg
今年は雪も少なく、例年なら冬眠中(笑)のミニもご来店です☆

DS183(43).jpg
ご自宅のリフォームで車庫からしばらく出ていたそうで、洗車が必要な
感じですね

DS183(47).jpg
オーナー様がワーク●ンで購入されたフル装備を装着されての
DIY洗車でピカピカに♪

DS183(44).jpg
日中は少し晴れ間も見えていましたので、アーモンドミニの
リヤ廻りのアライメント測定など

DS183(46).jpg
予想よりも少ない厚みで大丈夫だった模様でしたのでシムを抜いて
左右とも狙った値へセットアップです

DS183(48).jpg
店主の都合で?暇な時期にお預かりさせて頂く事にさせて頂いた
998ミニです

DS183(49).jpg
数日前にオーナー様がキャブセッティングを変更されたそうですが…
濃すぎですね~
まあ、次回からはアレが装着されますのでこんな事態にはならなくなりますね

DS183(50).jpg
F様がオーディオレス仕様も視野に入れて購入されたらしいワイヤレス
スピーカーを見させて頂きました

DS183(51).jpg
ほぼ1DINサイズなのに低音も高音もしっかりと出て音量もかなり大きい
音まで出ていたので、このレベルならダッシュボード等にコレを置いて
スマホからワイヤレスで音源を飛ばすのもアリですね☆

DS183(52).jpg
作業に掛かる前に全体のイメージを掴む為にオーナー様DIYにて
仕様変更など

DS183(54).jpg
頑張ってオーバーフェンダーの取り外し

DS183(55).jpg
キレイに取れた模様ですね

DS183(56).jpg
スピードウェルでは出すぎみたいなので、ホイールも変える為には
この10インチ中古セットが欲しい人がいないと(笑)

DS183(58).jpg
両面テープで固定されているバイザーを外していきます

DS183(61).jpg
ボディもバイザーも傷を付けないように取り外しを行い残った
両面テープをひたすら…

DS183(63).jpg
オーナー様の親指で剥がし作業中
ご自身で作業すると苦労が分かると思いますので(笑)

DS183(65).jpg
オーナー様の両面テープ撤去作業の合間にエンジン冷却水を抜き取り中

DS183(66).jpg
老朽化もあったとは思いますが寒さがハンパ無い事も手伝って
ラジエーターのドレンプラグが抜き取り途中で折れてしまいました(泣)
ラジエーター自体は外す予定なので修理可能ですが、寒い時期の
古いプラ製品の取り扱いはやはり危険ですね~


※お知らせ
本日1月6日(日)の営業時間ですが、私用の為夕方5時頃までとさせて頂きます
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
キングスロード福井店
店主 荒井

本日の作業

DS183(18).jpg
今日から2019年の仕事初めです

DS183(2).jpg
お正月で鈍った体のナラシ運転も兼ねて、明日までに作業スペースを
確保するべく白ミニに装着されている良品パーツを取り外しなど

DS183(3).jpg
金属クリップを窓ゴムに挟んで固定するタイプのワイドバイザーなので
ドアに傷が残る事も無く、簡単に脱着可能な仕組みですね

DS183(8).jpg
雰囲気は賛否ありますが、スライドガラス仕様などにも非常に有効な
バイザーです
スポンジは張り直しした方が良さそうなので剥がしてから丸ごと洗浄中

DS183(10).jpg
年末年始の間にバッテリーが弱って来ていましたので、一度フルチャージを
掛けておく事に

DS183(11).jpg
お気に入りのTEXミラーもステムは出ますが、このタイプのミラーの入手が
難しくなっているので外してお宝箱へ

DS183(14).jpg
ホワイト系のLEDヘッドライトを組んで有りましたのでライトユニット丸ごと
取り外し

DS183(12).jpg
ガラス製のウィンカーなども外してノーマルパーツへ戻していきます

DS183(19).jpg
フロント廻りの部品差し替え完了です

DS183(20).jpg
これでフロントの電装品は純正状態に戻りましたね

DS183(27).jpg
ちょっとお正月に思いついた事が有りましたのでアーモンドミニを使用して
実験など

DS183(22).jpg
アルミの角材や板を色々と加工しながらベースの試作です

DS183(25).jpg
2時間ほど作業を行い部材の製作完了

DS183(28).jpg
とりあえずの試作品なので未塗装状態ですが市販のステーと
差し替えてタコメーターの取り付け位置を右奥へ移動

DS183(33).jpg
トリマーで加工したセンターパネルを仮組みしてサイドパネルも仮に
組んでみました

DS183(32).jpg
ココまでタコメーターの設置位置を移動させれば、気分でウッドパネルを装着したり
クラシックでシンプルな佇まいに戻したりが出来そうでは有りますね~♪
実際に本組みする場合は、まだまだ加工しないとダメっぽいですが、少し
だけ可能性は見えて来た感じですね
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード