FC2ブログ

本日の作業

DS201(42).jpg
春の気候な一日でしたのでスタッドレスから春タイヤに交換を
DIY作業されたF様キャブクーパーがご来店です

DS201(43).jpg
急に気温も変わったのでプラグなどを少し点検させて頂きました
キャブ調整が必要かもですが、また寒くなる日も有りそうなので
もう少し気温が安定してから1回でセットアップさせて頂く方向で

DS201(44).jpg
ロッカーカバー固定ナットにゆるみが見られたのでサービスで
まし締めなど

DS201(45).jpg
今年は10インチで行くそうなので車高なども少し下げないとですね

DS201(47).jpg
現状の車高をチェックしてからオーナー様DIYにてセット変更中

DS201(46).jpg
タイヤを外さず調整出来るタイプなので、オーナー様でも簡単に
作業出来ますね♪

DS201(58).jpg
石川からイノチェン仕様ミニがオイル交換などでご来店

DS201(57).jpg
オイル排出

DS201(62).jpg
鉄粉量もOKレベル

DS201(60).jpg
足廻りのグリスアップ作業なども施行です

DS201(61).jpg
作業中にラックブーツの先端に亀裂が有るのを見つけたので、今度の
大阪本店での車検時にでも要交換ですね

DS201(63).jpg
ドレンガスケットやオイルエレメントも交換

DS201(64).jpg
外したエレメントも中身を見てから廃棄です

DS201(66).jpg
オイルはご指定のEPLオイルにて交換

DS201(67).jpg
こちらのミニもゆるみが見られたので増し締めなど

DS201(68).jpg
オイル交換で汚れたエンジンルームを洗浄して作業完了ですね

本日の作業

3月も中旬になりましたので、たまには(笑)年度末の決算セールを店主から
プレゼントさせて頂きます☆

DS201(2).jpg
当店販売車両の中から一番オススメ出来るサーフブルーミニATを今月の
本日3月17日(日)~3月26日(火)の期間限定にてセール価格で販売させて
頂きます
この年代のミニで、ここまでボディ状態が良いのは珍しいほど管理がしっかりと
行き届いていたミニなので一見の価値有りです

DS201(3).jpg
車両代より現金6万円値引き・
又は
車両装着パーツ(店内在庫商品に限る)の中から10万円分プレゼント♪
のどちらかを選択して頂きサービスさせて頂きますので
ヘッドライトやバッチ類などお好みの仕様へ仕上げを行うビックチャンスです

DS201(1).jpg
車検は今年の6月まで有りますので、直ぐにクラシックミニ乗りになれますよ♪
試乗なども可能な状態ですので、気になる方はお早めに!

ミニ生誕60周年の記念な年にクラシックミニオーナーになってみませんか☆

DS201(7).jpg
ミゾレやアラレが降ったかと思ったら晴れ間が見えたりな
変な天候の一日でしたので、基本引きこもってむか~し購入した
本でお勉強のやり直しなど(笑)

DS201(8).jpg
ワンオフメーターもタコメーターが入荷せずなままなので…
細かい延長ハーネスなど小物を少々制作でストップです

DS201(19).jpg
工場内が寒すぎて作業を進めるとケガをしそうな気がしたので
細かい電装仕事が今日はメインですね

DS201(12).jpg
オルタネーターなどが高性能でもアースが確保出来てないと
性能が発揮出来ませんので

DS201(13).jpg
バッテリー~ボディ間のアースコードの容量UPを行う為に配線を
制作中

DS201(16).jpg
極太ハーネスを使用したので、いつものハンダこてでは熱量が
足りずでしたのでボディ鈑金にも使用可能な大型ハンダこてを
出して来て

DS201(17).jpg
バッテリー端子専用工具にてカシメは試行済みですが、
更に効率を上げる為にハンダを流し込んで完成です☆

DS201(18).jpg
事前にはめておいたスリーブを移動させて組付けして
車両への組付け準備完了

DS201(21).jpg
ミニ純正のアースケーブルとの比較です
新品に近い状態ですが、やはり昔と違い今どきの電気使用率と
オルタネーターの発電容量を考えると余裕が無いレベルですので
ケーブルへの負担軽減を考えても容量UPはお勧めな作業ですね

DS201(22).jpg
脱着を繰り返す事が多いマイナス側の端子も新品になりましたので
バッテリー端子との接触面積も復活して安心感が大幅UPで作業完了です♪

DS200(45).jpg
近年、オイル漏れの原因の一つになりつつあるブローバイタンク内の
蒸発したオイルを絡めとる役目を果たす金属たわし(笑)な内容物を
撤去です
老朽化により詰まってしまうとエンジン内圧が上がりシールの内側から
ブローバイガスが出ようとしますので、それの対策ですね

DS200(6).jpg
純正同等の厚みが無いガスケットしか流通してなくて困ってましたが…

DS200(7).jpg
ブロス製で肉厚なガスケットが販売開始されましたので、これで
何も考えずにガスケットを新品交換出来るようになりましたね☆

本日の作業

DS200(85).jpg
去年の春頃に購入させて頂いていた新型クーラーコンプレッサーを
クラシックミニへコンバートさせる下準備など

DS200(86).jpg
ミニ純正コンプレッサーはオイル抜きがボディ上方に付いてますが
新型はボディ下部になってますね

DS200(88).jpg
未開封の新品コンプレッサーなので、そのままでも使用出来ない事は
無いのですが…
内部に封入されているコンプレッサーオイルは劣化が多少なりとも
進んでますのでオイル交換から作業開始

DS200(89).jpg
オルタネーターを小型化などすればリヤキャップは使用可能ですが、ミニ
の純正状態との互換性を保ちつつ性能を上げたいので、リヤキャップも
ミニと同形状の物へ変更します

DS200(93).jpg
ドレンからでは抜け切らない分のオイルもキャップを外した事で全部
確実に抜いていけますね♪

DS200(94).jpg
抜いた方のオイルは劣化が進んでいる分の色目が付いてますが
新品オイルの方はほぼ無色な状態

DS200(96).jpg
マグネットクラッチの端子も~96yならこのまま接続可能ですが

DS200(97).jpg
補修用のローバー純正端子がストックで在りますので、97y以降用と同じ
防水カプラー化を施行してカプラーONが可能な状態へ変更します

DS200(99).jpg
これで純正と同じ仕様になりました

DS200(106).jpg
同型の新型コンプレッサーを~96yミニへの適合は施行経験有ですが
5PKタイプは初めて採用するので各部のデータを実測にて測定していく
中で…、プーリー部も僅かでしたがズレが有る事が判明したので

DS200(109).jpg
新型コンプレッサーのプーリー部分を分解して、さらに詳細なデータを
集めていきます
トップ部分やプーリー部は今までの新型を同様でしたが、電磁マグネット
の固定方法が違いましたので分解する為に手持ちの工具を加工して専用
工具を制作して全て分解していきます

DS200(110).jpg
隙間調整用のワッシャーなども点検しながら、手持ちのミニ純正新品
マグネットクラッチ&プーリーセットとの比較作業などを行い互換性の
有無を調査していきます

DS200(113).jpg
新品コンプレッサーをそのまま使用する裏技なども見つけましたが…
やはり純正状態同等を超える状態で組まないと交換する意味も無いので

DS200(111).jpg
前後ともにクラシックミニに完全適合状態に仕様変更を施し新型コンプレッサー
のミニへのポン付け可能なスペックが完成です☆
あまりミニのコンプレッサー型式などに詳しくない方が見れば純正新品だと
思ってしまう位のレベルで仕上がってますので、実車に搭載してのテストが
楽しみですね~☆☆☆

本日の作業

DS200(25).jpg
クラシックミニマガジンの最新号が入荷しました♪
ミニ生誕60th関連の記事などが増えて来ましたね

DS200(1).jpg
まだ油断は…ですが、今年は出番が無さそうなので車から
下してスコップのみ車載の状態へ

DS200(73).jpg
どう固定するか悩んでいたメインリレーでしたが、そろそろ決めないと
なので

DS200(74).jpg
ブロス製のマルチリレーBKを流用して固定する事に

DS200(77).jpg
白ミニは結局プラプラさせたまま長年使用してしまったので、これで
ようやくスッキリ(気持ちの問題ですが)しましたね

DS199(77).jpg
ボルトやナットの準備を整えて、スピンドルなどの動きも確認しながら
表面処理など動く箇所は軽やかになる様に下地処理を施行完了

DS199(79).jpg
今までも問題が出た事は無いですが、一応確認作業中(笑)

DS199(80).jpg
良品パーツが組み合わされているガスケットKITをベースにしますが
シール類や一部のガスケットは別途で用意した商品と差し替えしながら
組付けします
KITのままでも問題は出ませんので、個人的な好みの問題ですね

DS199(81).jpg
KITの中に入って無い部品なども有るので、個別で取り寄せなども
必要になります

DS199(82).jpg
ブロス製の新品ロックタブが発売された事で、気持ちよくデフが組める
ようになりましたね☆

DS199(84).jpg
デフ変更&サイドベアリングの形式変更を施行したので、クリアランス
の測定なども行っていきます

DS199(85).jpg
新車装着時のガスケット厚みに対して修理書のクリアランスが指定されて
ますので、組付け時に使用するガスケット厚みなども考慮しながら必要に
なるシムを選定して組んでいきます
ポンっと組んでも動きますが(笑)、手間を掛けた分は良くなりますので♪

本日の作業

DS199(43).jpg
今年も地元のサーキットで開催される走行会の案内が到着です☆
レースでは無いので、サーキット走行未経験な方でも走れますよ♪
初めてのサーキット走行な方には走行前にフラッグ等の意味を覚えたりな
座学も付いてますので安心です

DS199(48).jpg
今日は天気も不安定でしたので自家用ミニの整備など

DS199(47).jpg
何処にも評価が上がってないので自分でテストしていた新型のデフピニオンの
テスト結果を確認など♪

DS199(50).jpg
ロックタブなどは消耗品なので新品交換ですね

DS199(54).jpg
商品テストは完了したので、本番用のクロスピンデフを組み立てします
ピニオンやスラストワッシャーは付属では無い物を用意して歯当たりなどを
替えて組み上げです

DS199(53).jpg
1300だとノーマルデフでは強度不足ですので4ピニオン化がおススメですね
ケース剛性も上がりピニオンの摩耗やピンの摩耗も防げますので

DS199(56).jpg
デフの組み立て完成

DS199(57).jpg
ボルトなども点検してから

DS199(58).jpg
新品のロックタブを使用してファイナルギヤを組み付けします
今回はちょっと変わったミッションに合わせますので、ファイナルのギヤ比なども
色々と測定したデータから美味しい比率で組み合わせ♪

DS199(59).jpg
強度UPなサイドベアリングを組み付けしてデフASSY完成です♪

DS199(60).jpg
あとは一日掛けてひたすら洗浄作業…

DS199(61).jpg
汚れやシーラーをひたすら除去してから

DS199(63).jpg
全てのボルト&ナットをダイス・タップにて点検修正

DS199(64).jpg
ねじ山を確認しながら行う作業なので、すごく地味ですが疲れます…

DS199(45).jpg
何年も前に購入して用意していたパーツも、ようやく取付出来ますね

DS199(69).jpg
網目の仕上がりなどの理由から純正ストレーナー派な店主的には
有難い部品で…

DS199(71).jpg
ミニのミッションケース内に装着出来るオイルバッフルプレートになります
コーナリング時のオイルの偏りを防ぐ効果が期待出来ますので、油圧の安定化
が望めますね☆
プロフィール

キングスロード福井

Author:キングスロード福井
キングスロード福井ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード